検索
  • CONET-EDIT

常に求人を出しているのはNG?アルバイト先としていいイメージを持ってもらうための求人のコツ





いつも求人を出していると、定着率の悪いアルバイト先と思われる
  • 求人情報雑誌を見たらいつでも募集が載っている

  • 常に店先に「アルバイト募集」の張り紙がしてある

このような求人の仕方は実は悪いイメージを与えてしまいます。

いつでも募集している=アルバイトがすぐやめてしまう、定着率が悪いからだと思われてしまうためです。

確かに、店先に張り紙をするだけなら無料ですし、求人情報誌も長期で契約した方がお得という理由もあるかもしれません。

ですが、良いアルバイトを採用するためには、常に求人を出しておくのは控えた方がいいでしょう。


人気のアルバイト先にするために!採用の時期を限定する

 良いアルバイトを採用しようと思うと、「ここで働きたい」と思ってもらう必要があります。

そのためには、採用する時期を限定するのが効果的です。

アルバイトを探している人というのは、一度アルバイト情報を検索して終わるわけではありません。

実際に働く先が見つかるまで、場合によっては見つかった後も継続して、常にいいアルバイト先がないか情報をチェックしているのです。

そんな人に「今だけ募集している」というのは、とても魅力的に見えますし、求人に付加価値が生まれるのです。

同時に、「今すぐ応募しなければ!」という動機付けにもつながります。



同期がいる楽しいアルバイト先!複数採用を明言する

 採用の時期を限定すれば、自然とその時期に複数名採用することになるでしょう。

ですが、大切なのは「複数名採用します」ということを、求人情報の文面で明確にすることです。

誰でも、新しい環境に一人で入るのは勇気が必要です。

複数名採用することを明言することで、同期と一緒に働ける、楽しいアルバイト先のイメージを持ってもらいやすいのです。


 また複数名同時に採用することは、一度に研修や教育ができるといったメリットもあります。


#アルバイト #面接 #求人 #松山市 #愛媛県 #大学生

0回の閲覧

790-0011

Head Office 愛媛県松山市千舟町5-3-17-3F

​株式会社ロコフル

​有料職業紹介事業 許可番号: 38-ユ-300132