検索
  • CONET-EDIT

採用を迷ったらどうしたらいい?曖昧にしているといい人材は逃げていく





面接が同時進行できない場合はどうすればいい?

 募集をかけた際、一度に応募が集まり面接を進められればベストです。

ですが、ばらばらと応募があり、面接が同時進行できない場合もあります。

そのようなときに困るのは、採用を迷った際の対応です。

返事を曖昧にして先延ばしにすることで、せっかくの人材を逃してしまう可能性もあるのです。

対応に困った際は、一旦期限を決め区切ってしまうことをおすすめします。

嬉しい悲鳴!いい人材がたくさん集まった時はどうしよう

 たくさんの応募が集まった場合は、どのように対応すればいいのでしょうか?

もちろん採用できる人数は限られています。

そのため、迅速に面接等を進めていい人材を確保しましょう。

大切なのは、採用ラインに達しているものの定員オーバーで採用できなかった人への対応です。

「あなたのことを本当は採用したいけれど、応募多数で今回は不採用」ということをしっかり伝え、もし今後空きが出た場合に連絡してもいいか、という確認を取り付けておきます。

そうすることで、今後の採用にもつなげることができるのです。


人が足りない!「とりあえず採用」のリスクとは

 逆に、応募がなかなか集まらないこともあるでしょう。

そんな時、人手不足で求めているレベルに達しない人を「とりあえず採用」しなければならないことも出てくるかもしれません。

ですが、「とりあえず採用」することで、一緒に働く人の士気が下がる、すぐにやめてしまうなどのリスクもあります。

そんな場合には、試用期間を活用しましょう。

引き続き募集をかけると同時に、試用期間中に「とりあえず採用」した人材が本当に働けるかを見極めます。

難しいと判断した場合は、試用期間中にできるだけはやく変わりの人材を採用するようにしましょう。


#アルバイト #面接 #求人 #松山市 #愛媛県 #大学生

0回の閲覧

790-0011

Head Office 愛媛県松山市千舟町5-3-17-3F

​株式会社ロコフル

​有料職業紹介事業 許可番号: 38-ユ-300132