検索
  • CONET-EDIT

新人教育をマニュアル化すれば、誰でも教えられる





まずは仕事のマニュアルを作ろう

 現在、業務内容に関するマニュアルはありますか?

多くの職場で、何となく仕事が受け継がれており、きっちりとしたマニュアルを作っていることは少ないでしょう。

簡単なことをマニュアル化する必要がないと考えていることも多いかもしれません。

ですが、実は基本的なことにこそ、マニュアルが必要なのです。

例えば店舗の場合、入店から着替え、タイムカードを押すまでの流れや、仕事を開始してからまず行うルーチンワークなど、当たり前だと思っていることからマニュアルを作成しましょう。

逆に、難しいことはベテランになってから覚えてくれればいいので、マニュアル化の優先度は低くなるのです。


マニュアルがあれば誰でも「教育係」になれる

 中には、自分では仕事ができているけれど、うまく教えられないという人もいるでしょう。

そういう人でもマニュアルさえあれば、それに沿って説明をすればいいので、教育係になることができるのです。


 また、どこまで教育をしたかというチェック項目を作れば、専属の教育係をつけなくても、誰でも教えることができ、伝達ミスも防ぐことができます。


情報漏洩には注意!「口頭で伝える」ことの意味

 ただし、全てを文字化することには注意が必要です。

基本的な内容に関しては資料にまとめても問題ないでしょう。

ただし、職場の重要な情報、その職場の核となる専門的な内容に関しては、「口頭で伝える」部分を残しておくことも重要です。


 現在はスマホなどですぐに写真を撮ることができ、情報漏洩に繋がってしまいます。

それが思わぬトラブルを招いてしまうこともあるのです。


#アルバイト #面接 #求人 #松山市 #愛媛県 #大学生

12回の閲覧

790-0011

Head Office 愛媛県松山市千舟町5-3-17-3F

​株式会社ロコフル

​有料職業紹介事業 許可番号: 38-ユ-300132